グルメ

「白髭のシュークリーム工房 吉祥寺店」トトロのシュークリームは美味しいが値段が高すぎる!

東京都旅行中に吉祥寺の街を歩いていると、このような店を発見した。

となりのトトロの看板が目に止まり、非常に気になってしまった。(ちなみにジブリから版権の許可を得ているらしい)

今回はそんな「白髭のシュークリーム工房 吉祥寺店」でトトロをモチーフにしたシュークリームを食べたので、その感想を書いていく。

「白髭のシュークリーム工房 吉祥寺店」のシュークリームについて

「白髭のシュークリーム工房 吉祥寺店」では、このような「となりのトトロ」のトトロをモチーフにしたシュークリームを食べることができる。

僕が来た時には客が少なかったので、特別に店内で食べさせていただくことにした。

店内は非常に狭くなっているので、通常時は持ち帰りしか出来ない。も

シュークリームは皮が分厚くかみごたえがあった。

その上に洋菓子特有の柔らかい食感を味わえたので、味の厚みがすごい。

その上クリームもミルクの風味を強く感じ、濃厚で非常に美味しかった。

またスタッフは気さくな方であり、話していて気持ちが良くなってくる。

値段が420円からになっており、通常のシュークリームの2倍近い金額になっている。

おそらく材料費に加えてスタジオジブリからの版権料が上乗せされているので、商品の値段も上がってしまうのだろう。

確かにシュークリーム自体の味は非常に美味しいが、流石に値段が高いなと感じずにはいられない。

ちなみに「白髭のシュークリーム工房 吉祥寺店」のシュークリームは、時期によって色々な味が楽しめるようになっている。

商品名 提供時期 値段
カスタード&生クリーム オールシーズン 420円
チョコレートクリーム オールシーズン 420円
キャラメルバナナクリーム 1−3月 460円
ストロベリークリーム 1−6月 460円
ピーチクリーム 7-9月※収穫時期により多少変動 460円
マンゴークリーム 7-9月 460円
マロン&マロンクリーム 10−12月 460円
木苺&クリームチーズ 10−12月 460円

どれも非常に美味しそうだ。

またトトロのシュークリーム以外にも、様々なお菓子が売ってある。

吉祥寺店限定で、猫バスをモチーフにした「猫バスサンド」が売っているようで、これが大変人気を博しているらしい。

僕が来店したのは平日の昼間だったが、売り切れていて買うことができなかった。

店の情報

住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目7−5
TEL 0422-26-6550
営業時間 11時00分~19時00分
定休日 火曜日
駐車場 ×
Wi-Fi ×
クレジットカード ×
公式ホームページ http://www.shiro-hige.com/main/
  • ジブリ作品をモチーフにした洋菓子を食べることが可能
  • トトロのシュークリームは非常に美味しい
  • 値段が高い
  • 店内は狭い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です