グルメ

「つばめグリル 品川駅前店」オススメメニューは「つばめ風ハンブルグステーキ」だ!

東京都の品川駅周辺で美味しい飲食店を探していたところ、このような店が見えてきた。

「since1930」ということは、昭和5年ごろから営業していることになる。

飲食店の激戦区である東京にて長い間営業できるのであるのなら、相当美味しい店であるに違いないと思ったので、ここで食事をとることにした。

「つばめグリル」について

品川駅から歩いて3分ほどの場所にある。

建物自体2階建てで大きくなっている上に、店にはおじさんが描かれておりこれがとてもで目立つ。

周辺までくれば「ここに店があるんだな」といことが一瞬で分かるので迷うことがないだろう。

つばめグリル品川店は3階にフロアが分かれている。

階数 席タイプ 人数
1階 テーブル席 1名様~10名様
2階 テーブル席 1名様~30名様
3階 テーブル席 2名様~50名様

開店してからは1階から、順番待ち時は空いた席から案内されるので、自分で好きなフロアを選ぶことができないのは残念だ。

また3階は貸切にすることも可能。着席の場合40名~50名、立食の場合40名~100名ほど入ることができる。

今回は2階にある席に案内された。

「つばめグリル 品川駅前店」の2階
「つばめグリル 品川駅前店」の2階

店内が非常に広い上に、席同士の間隔も狭くないので、まったりくつろぐながら食事をすることができた。

発券機で受付
発券機で受付

また順番待ちの受付は、機械で受付をすることになる。

水やナイフなど。

つばめグリル 品川駅前店あらゆるものが西洋のレストランのようなオシャレなものになっていた。
綺麗な容器だ。

グラスや容器など、あらゆるものが西洋のレストランのようなオシャレなものになっていた。

胡椒と塩

卓上には胡椒と塩が乗っている。味が薄かった時の調整用という感じだ。

客層について

  • 20代ぐらいのカップル
  • 子供を連れた夫婦
  • 40代ぐらいの女性グループ

など、老若男女さまざまな年齢の客がいた。

なのでどんな方でも訪れることができる店だと言ってよいでしょう。

もっとも長い待ち時間が発生する可能性もあるので、気楽には来れないと思いますが。

メニューについて

「つばめグリル 品川駅前店」の主なメニュー
  • つばめ風ハンブルグステーキ
  • ジャーマンハンブルグステーキ
  • 和風ハンブルグステーキ

洋食店というだけありハンバーグ系のメニューが充実している。

そのほかサラダやオードブルなどの単品メニューも色々とあるので、食べたいものが見つからないということは無いだろう。

誰かとシェアしながら食べると良いと思う。

つばめ風ハンブルグステーキ

「つばめグリル 品川駅前店」のつばめ風ハンブルグステーキ
「つばめグリル 品川駅前店」のつばめ風ハンブルグステーキ

こちらが「つばめグリル 品川駅前店」の看板メニューである「つばめ風ハンブルグステーキ」だ。

アルミホイルの中にハンバーグを入れるという独特なものになっている。

そのアルミホイルは成人男性の両手ほどの大きさぐらいあり、非常に大きい。

この大きなアルミホイルを見るだけで、ハンバーグへの期待が高まってくる。

ベリベリ。

アルミホイルはフォークで開けてみた。ナイフだとなかなか切れない。

ハンバーグがお出迎え。

デミグラスソースが大量にあるので、味が染みてそうでとても美味しそうだ。

ハンバーグ自体の食感がとても美味しい。

煮込みハンバーグと聞くとなんだか肉が硬いようなイメージがあるが、この店のハンバーグはそんなことはなかった。

むしろハンバーグが柔らく、軽く噛んだだけで身が口の中に広がってしまう。

また程よく固さを残しているため、食べているとしっかりと「ハンバーグを食べているんだな」という噛み心地を体感することもできた。

肉の柔らかさと、ハンバーグの硬さ。この二つをほどよく両立させたのが「つばめグリル 品川駅前店」のつばめ風ハンブルグステーキである。

またハンバーグを鉄板焼きにしているため、中にあるソースがほどよく焦げてあり、通常のデミグラスソースよりも香ばしくなっているのが特徴的だ。

その芳ばしく濃厚なソースもハンバーグによく染みており、ひとくちひとくち噛めば噛むほど、デミグラスソース特有の香ばしさや濃厚さも体感することができた。

またアルミホイルの中には、このような牛すじのようなものも入っていた。

よく煮込んであるためトロトロになっており、口の中でとろけるような味わいが特徴的だった。

またデミグラスソースがよく染みており、普通の牛すじでは出せないような濃厚さや香ばしさを堪能することができる。

「つばめグリル 品川駅前店」のじゃがいも

また「つばめグリル 品川駅前店」のつばめ風ハンブルグステーキには、付け合わせとしてじゃがいもが丸々一個ついてくる。

デミグラスソースと一緒に食べると美味しい。

ガーリックトースト

「つばめグリル 品川駅前店」のガーリックトースト 
「つばめグリル 品川駅前店」のガーリックトースト 

ハンバーグと一緒に注文した際には、ハンバーグよりも先に提供される。

まず驚かされるのは、その大きさだ。

このガーリックトーストは非常に大きく、これ一本だけでも昼食として成立するレベルだ。

なので2人で行った際にガーリックトーストを注文するときには、1つだけで良いと思う。

パン自体に切れ目が入っており、その切れ目に合わせて専用のナイフで切り裂き、分けながら食べていく仕組みになっている。

ガーリックの芳ばしい香りが食欲をそそり、食べ進める手が止まらなくなってくるのだ。

またパンの耳もザクザクとしており、噛んでいる感じがとても心地が良い。

店の情報

住所 〒108-0074 東京都港区高輪4丁目10−26
TEL 03-3441-0121
営業時間 11:00~22:30
(L.O.22:00)
定休日 年末年始
駐車場 無し
Wi-Fi ×
クレジットカード ○(VISA、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、セゾン)
公式ホームページ https://www.tsubame-grill.co.jp/
  • 「つばめ風ハンブルグステーキ」はふっくらした食感と香ばしさを兼ね備えていてとても美味しい
  • サイドメニューも豊富
  • 店内は広々としている

  • 人気店であるため待ち時間が発生する可能性が高い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です