グルメ

「串カツさくら本店」のメニューは?ソースはどんな風になっているの?

今回は大阪の有名串カツ店「串カツさくら」に行ったので、その感想を書いていきます。

  • 店の雰囲気はどうなっているのか?
  • 串カツの味は?
  • ソースはどのようになっているの?

この記事を読んでいるあなたはこのような疑問を持っていると思うが、この記事ではそれらについても詳しく解説していきます。

店の外観

まずは店の外観についてです。このような感じですね。

串カツやにしては外観がきれいになっていると思います。

店の外にはこのように、オススメのメニューなどが乗っている看板が設置されています。

これを見ながらどのようなメニューを頼むのか考えると良いでしょう。

店内について

店内はこのようになっていました。

串カツやということもあり、全体的に明るめになっています。ここにいるだけで元気になれそうな気がしますね。

ただ席と席との感覚が非常に狭くなっており、窮屈でした。

「ゆったりとした空間で串カツを楽しみたいよ」という方にはお勧めできません。

ソースについて

ソースはこのような、少ししゃれている器で提供されています。

他の串カツやと同様に、ソースは二度つけすることができないので気をつけてください。

甘めの味付けになっており、サクサクした串カツとよくマッチしていました。

メニューについて

たたききゅうり。

串カツよりも先に提供されます。

きゅうりのコリコリした食感が非常に美味しい。味付けが濃いのでお酒によく合いそうです。

シーザーサラダ。こちらも串カツよりも先に提供されます。

かかっているのはシーザードレッシングであり、他の店で食べるようなサラダよりも多くドレッシングがかかっているのが特徴的です。

串カツはこのような感じで提供されます。大阪の他の串カツ屋とあまり変わりありませんね。

「串カツさくら本店」の串カツは、衣のザクザク感がすごいです。

噛んだ瞬間に「ザック」という音が響き渡るので、噛んでいてとても気分が良くなってきます。

また練り粉に米粉を使っているためか、そこまでお腹にたまる感じがなく、何本でも食べれそうな気になってきますね。

これが「串カツさくら」のオススメメニュー「めっちゃえぇ牛肉」です。

ソースをつけてから一口食べてみた。

牛肉と旨味と串カツのサクサク感が思っていたよりも相性が良く、とても美味しかった!

噛めば噛むほど牛肉の食感、旨味などが伝わってきて、串カツを食べているというよりも、焼肉やステーキに近い印象があります。

店の情報

住所 〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前9−12
TEL 06-6631-3007
営業時間 平日11:30-23:30
土11:00-23:30
日祝11:00-23:00(30分前L.O)
定休日 なし
駐車場 ×
クレジットカード ○(JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)
公式ホームページ http://murakami-co.jp/index.html
  • 衣がザクザクした串カツで美味しい!
  • ソースの入れ物がおしゃれ
  • 意外とあっさりしている
  • 店内が狭い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です