グルメ

『松葉総本店 エキマルシェ新大阪店』は駅構内にある気軽に食べれる串カツ店だった

今回はJR新大阪駅の改札を入った場所にある「エキマルシェ新大阪」内にある串カツやさん『松葉総本店 エキマルシェ新大阪店』に行ったのでその感想を書いていく。

店内について

  • テーブル席
  • 持ち帰り
  • カウンター席

店内はこの様に分かれている。

まずテーブル席と持ち帰りなのだが、店のレジにて購入したい串カツを注文するという感じになっている。

テーブル席の場合は、食べたい串がもうすでに上がっている状態であるならそのまま提供される。

持ち帰りに関しても同じ様な感じになっている。

持ち帰りを選択した場合は、この様な箱の中に詰めてくれる。もちろんソースがついてるので、店の味をそのまま持ち帰ることが可能…

と言いたいが、揚げ物なのでどうしても持ち帰ると味が劣化する。

具体的に言うと、衣が水分を吸ってしまいサクサク感がなくなってしまう。

持ち帰りをするとどうしても味が劣化してしまうので、そこらへんには注意していただきたい。

カウンター席について

カウンター席で食べる際には、そのまま席を見つけてつく必要がある。

つくと言っても、カウンター席は立ち食いになっているのでそこら辺は注意していだだきたい。

席についたら、目の前に上がってある串カツが置いてあるので、そこから自由にとって食べることができる。

もちろんカウンターにあるメニュー表からも注文することが可能である。ただしあげるのに3-5分ほど時間がかかる。

一見長いと思ってしまうが、他の大阪の串カツ店よりも待つ時間が少なくなっている。仕事や観光で忙しい人にも優しい。

この店は開店寿司の様なシステムになっており、客の食べ終わった後の串の種類と数を数えて支払う金額を計算する様になっている。

店を利用する際に、席の取り方や注文方法などのシステムなどに関する説明が一切なかった。

完全に初見殺しになっており、初めて来店する様な人間に優しくないと感じてしまった。

メニューについて

これがメニューだ

全体的にメニューが少ない。

一見すると多くの串カツを食べれる様に見えるが、他の串カツ店はこのメニューの2-3倍ぐらいメニューが豊富だ。

またサラダやどて煮など、串カツ以外のサイドメニューが全くないのも気になる。

まあこの店があるJR新大阪駅、およびエキマルシェ新大阪には他の飲食店がたくさんある。

もし串カツ以外のものが食べたかったら他の店に行けばいいだけだ。大したデメリットではない。

来店してもお冷やが置かれない。

「お冷やください」と言えば出してもらえるが、それでも不親切だなと思ってしまった。

おそらく飲み中心で利用する人が多いので、接客がランチよりと言うよりも居酒屋寄りになってしまっているのだろう。

味は美味しいが…

実際に食べてみよう。

いただきます。

衣は少し厚めでサクサク感が強く、口に入れて噛むたびに「ああ、串カツを食べているんだなぁ」と言う気持ちが強くなってくる。

また衣の奥はとてもアツアツになっており、この熱気を口の中で味わっている感じがたまらない。

が、大阪の他の串カツやよりも若干劣っていると言う印象が否めない。

もちろん「串カツ」と言うジャンルに当てはめれば、ここの串カツは非常に美味しく感じる。

大阪でしか味わえない様な味であり、他の県では食べれないほど美味しい。

しかし大阪では、他の串カツ屋の味のクオリティが非常に高水準であるため、それらの店舗で出される串カツと比較してしまうと、どうしても劣っていると判断せざるを得ない。

気軽に食べれるのは良い

ここまでこの店の悪い店ばかり紹介してきたが、実はこの店にも良い店が存在する。

それは短い時間で気軽に本格の串カツを食べれると言う点だ。

やはり大阪に行った際には観光や仕事などで時間を取られてしまい、串カツを食べる時間を取れないことがあるかもしれない。

お店の情報

  • 本格的な串カツを気軽に食べることができる
  • 駅の中にある
  • 持ち帰り可能
  • 他の串カツ店と比べると味は微妙
住所〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1
TEL〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1
営業時間木曜日 9時30分~22時00分
定休日無し
駐車場×
Wi-Fi×
クレジットカード
公式ホームページhttp://www.ekimarushinosaka.com/sp/shopguide/shops/shop29.html

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です