ラーメン

「歌志軒 豊田本新町店」は濃厚な油そばが特徴のお店!

このお店は2019年10月13日に閉店予定です。

今回は「歌志軒 豊田本新町店」に行ったのでその感想を書いていこうと思う。

歌志軒は汁がほとんどないラーメン「油そば」を提供しているお店である。

もちもちした麺をがっつりとすする感覚は至高であるため、皆様にもぜひ味わっていただきたいと思う。

「歌志軒 豊田本新町店」について

「歌志軒 豊田本新町店」の外観
「歌志軒 豊田本新町店」の外観

「歌志軒 豊田本新町店」はこのような外観になっている。

店の側まで来るとこのような看板が見えるようになる。

「歌志軒 豊田本新町店」の看板
「歌志軒 豊田本新町店」の看板

これを目印にして駐車場に入ると良いだろう。

また夜間にはこの看板はライトアップされるので、運転中でもわかるぐらいには目立つはずだ。

駐車場の入り口は狭くて入りにくい上に、車をまっすぐではなく斜めにして止めないといけないので、非常に駐車がしにくい。

カウンター席の間隔は狭くも広くもなく普通。一般的なラーメン屋と同じぐらいだっった。

この店はテーブル席もあり、複数人できた場合にはそこに案内されることがある。

このテーブル席はファミレスと同じような感じであり、6人ぐらいまでなら窮屈することはなく食事をすることができる。

  • カウンター席は普通のラーメン屋と同じぐらいの距離
  • テーブル席は広め
  • 駐車場が狭い上に停めにくい

客層について

20代の男性が中心で、女性客はほとんどいなかった。

地元の大学生ぐらいの人から、会社帰りのサラリーマンなどが中心である。

この店は混雑することもあり、場合によっては平日の夜でも待ち時間が発生することがある。

しかし客の回転率が高いため、30分以上の長い間待つことは少ない。

メニューについて

通常の油そばとトッピングはこのようになっている。

この店は油そばにトッピングを入れることで、いろいろな味を楽しむことができるのが特徴になっている。

もし興味のあるトッピングがあるのであれば試していただきたい。

普通の油そば以外にも、このような油そばが提供されている。

主なメニュー
  • 油そば無双(2種類の麺が絡み合う油そば)
  • 無双ホムラ(辛めの油そば)
  • 黒とんこつ油そば

店内には目立つような場所に油そばの食べ方も記載されている。

ですので初めて来店するような人でも、美味しく食べることが可能だ。

黒とんこつ油そば

私が頼んだのは豊田本新町店の限定メニューである「黒とんこつ油そば」だ。

細かいチャーシューがたくさん乗っており、豪華さを感じさせる。

その上きくらげや、油そばにかかっている黒いタレがこってりした味わいを想像させて、食欲がそそられる。

食べてみたところ、イメージどうりに普通の油そばよりもこってりした味わいで美味しかった。

脂っこいのが好きな人にはぜひ食べていただきたい。

店の情報

住所 〒471-0046 愛知県豊田市本新町9−62
TEL 0565-41-7355
営業時間 11:30~14:00
18:00~23:00(ラストオーダー22:45)
定休日 水曜日
駐車場 ○(駐車しにくい)
Wi-Fi ×
クレジットカード ×
公式ホームページ https://www.kajiken.biz/shop/honshincho/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です